いいものをつくろう

CTOの日記

python

pythonにテストツールのtoxを導入する

投稿日:

 

本家のドキュメントをみてpip isntall toxということで

パッケージ開発の場合はsetupのextras_requireにtoxを追加するのがよさそうです

# content of: tox.ini , put in same dir as setup.py
[tox]
envlist = py27,py36

[testenv]
# install pytest in the virtualenv where commands will be executed
deps = pytest
commands =
    # NOTE:

そしてtox.iniを追加します

としておもむろに

tox

とコマンドをたたきますと。。。

 

(py37new)  > tox
GLOB sdist-make: ~/foo/setup.py
py36 create: ~/foo/.tox/py36
ERROR: InterpreterNotFound: python3.6
py37 create: ~/foo/.tox/py37
py37 installdeps: pytest
py37 inst: ~/foo/.tox/.tmp/package/1/gocoo-0.0.1.zip
py37 installed: ...
py37 run-test-pre: PYTHONHASHSEED='3050192455'
py37 run-test: commands[0] | pytest
==================================================================================== test session starts 
...
テスト結果割愛
...

ERROR:  py36: InterpreterNotFound: python3.6
ERROR:   py37: commands failed

(py37new) 1108 15:59 ~>

py36のパッケージがないのでエラーになっていますが、(自動ではインストールされないようです)

のように、指定したpythonバージョンでテストを実行してくれて

サマリーを表示してくれます。

 

以上です

-python

Copyright© CTOの日記 , 2020 All Rights Reserved.